【韓国輸出/輸入】なぜ韓国輸出/輸入なのか?

最近、結婚を発表したヨン様ことペヨンジュンのドラマ『冬のソナタ』から始まり、

少女時代、BIGBANG,KARA,東方神起などなどK-POP や韓国ドラマもブームとなり、

第一次、第二次ブーム、第三ブームと日本では「韓流」という言葉が広まりましたが、

今ではブームというより「韓流」という文化が日本では浸透したような気がします。

NHKでも年間通して韓国ドラマが放送されていますよね。

韓国のコスメは日本人も含め世界中の女性に人気なことは有名な話です。

 

いまは円安、ウォン高のため、「輸入」より「輸出」が市場的には熱いですが、

こういう状況では「輸入品の出品数」も減りますので

逆に競争相手が少ないため、売りやすいというメリットもあります。

転売ビジネスの場合、中国輸入/輸出や Amazon 輸入/輸出、ebay 輸入/輸出は

書店でも並んでいることが多いですが、なぜか「韓国輸入/輸出」という本は見た事がありません。

ネットで検索しても、明らかに少ないです。

特に「韓国輸出」に関しては、情報がゼロに近いです。

世界中の方が日本のブランドには信頼があるように、

韓国人も日本の製品には信頼を置いていますし、いまウォン高のため、購入意欲が非常に高いです。

ヨドバシカメラに行くと外国人ばかりです。

このブログでは、まだ書店やネットでは情報の少ない「韓国輸入・韓国輸出」に関して

有益な情報をどんどん惜しみなく公開していきますね^^

文章は正直うまくないので、つまらないかもしれませんが

日々面白くためになる記事になるように頑張りますw